京都の自転車愛好家

『第44回 中部日本サイクリング大会inとやま』へ行ってきました!


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

9月8日(土)は、富山県サイクリング協会が今年の担当をされた「第44回中部日本サイクリング大会inとやま」へ、急に無理に誘ったペンギンY事務局長と「初日のみ」遠征?してきました。

私は、前夜に車での移動し近くのビジネスホテルへ夜中の1時頃に到着。ほぼ仮眠状態で朝を迎える。集合地の「金太郎温泉」へ到着し、Y事務局長へ連絡すると、同じく夜中に車で現地へ来て車中泊とのこと。それでもそこそこしっかり寝たらしい。

受付に向かうと、富山・三重・愛知CAと、いつもお世話になっている皆さんと次々とお会いする。県外からの参加にもかかわらず、あたたかく迎えて頂き感謝。

9時から開会式があり、その後コース毎に出発。もちろん私はショートコース。三日市から「箱根の清水(ショウズ)」にて小休止。水が冷たくとてもおいしい。北陸道下をくぐりさらに西へ。栃屋からは黒部川左岸へ。ここから下りというものの、なぜか皆さんハイペース。寝不足の私は必死。疲れてきた頃に「YKKセンターパーク」に到着。

YKKの主な事業とされている、ファスナーや窓ができるまでの過程や創業者の理念などを紹介した記念室。などなどを見せて頂き、最後にラウンジで、とてもおいしいアイスコーヒーを頂く。YKKブラジル農場で作っているとのことでそんなこともやってるんや。とびっくり。

予定時間をオーバーしゆっくりした後、少し走って昼食場所の「生地 魚の駅」へ到着。昼食は海鮮ものでおいしく頂きました。

お腹も満たされた後は楽しみの一つであった、地元ガイドさんによる「清水めぐり散策」に参加。単なる清水見学のみではなく、歴史や地元ならではのお話が聞け、とても楽しい小1時間でした。

「生地 魚の駅」を14時半に出発。海岸沿いを走り、石田浜から金太郎温泉を目指し15時過ぎに到着。お世話になった皆さんともお別れ。

温泉施設「カルナの館」で汗を流しすっきりした後、黒部を後にした。途中SAで2時間もの仮眠をとり、11時半に無事帰京。

お世話になった富山県サイクリング協会のスタッフの皆さん、ご一緒しました皆さん。ありがとうございました。

https://cycle.blogmura.com/ ←にほんブログ村 自転車ブログ

スポンサーサイト



京都の自転車愛好家

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments


urutoraboya says..."No title"
初めての投稿ですが、三重で転倒し、黒部でスタッフしていたものです。今回は遠路ハードスケジュールでのご参加、本当にありがとうございました。天候にも恵まれ、皆さんのご協力で無事大会を終えることができました。私たちもいつかそちらに伺いたいと思います。皆さんもまたこちらにいらしてください。いつでも歓迎します。
2012.09.10 09:06 | URL | #79D/WHSg [edit]
京都の自転車愛好家 says..."No title"
urutoraboyaさんへ
コメントを頂き、
ありがとうございます。盛会のうちに無事大会を終えられましたこと、お祝い申し上げます。1日しか参加出来ず本当に残念でした。また、スタッフのお役目お疲れさまでございました。ポイントを押さえた案内板と立哨。勉強させて頂きました。是非京都にも足をお運び下さい。お待ちしています。今後ともよろしくお願いします。
2012.09.10 20:02 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:https://kyotojitenshaaikouka.blog.fc2.com/tb.php/293-9ea5a46c