京都の自転車愛好家

いなべサイクリングと阿下喜温泉


10月25日。自転車に乗るのはとても良い季節ということで、3つの行事がブッキング。
 
悩んだ挙句、「最後に温泉」に惹かれ、三重県サイクリング協会の「第39回三重県サイクリング大会inいなべ」へパートナーと参加。
 
わざわざお越し頂いた「夢追人」さん、久しぶりにご一緒する「TABOO」さんとしばし歓談。楽しいひと時でした。
 
今日は約40名の参加者。「ツアー・オブ・ジャパンいなべステージ」を走るということでか、そういった心づもりのロードの方が多いようだ。先導にバイクがつくとのこと。こりゃ完全に和を乱して迷惑をかけそう。
イメージ 1
 
出発して間なしですが既にランドナーペースで最後尾を行ってます。
イメージ 2
 
とにかく風がきつい。坂もきつい。
イメージ 3
 
梅林公園から中里ダム方面の眺め
イメージ 4
 
坂を下って藤原文化センター
イメージ 5
 
ここで昼食ですが、何せ最後尾なもので、既に食べ終わられていた方も。
ここから寄り道がしたかったので、離脱?を宣言。
イメージ 6
 
で、目的地はここ「西藤原駅」
イメージ 7
 
丁度到着
イメージ 8
 
終着駅。いいですねぇ~。
イメージ 9
 
イメージ 10
 
残念ながら、ミニSLの運行は今年の3月で終了していました。
イメージ 11
 
さぁそろそろ本隊を追いかけないと。
ルートを少し短縮し追い風に助けられ何とかここで追いつきました。
イメージ 12
 
『うりぼ~の』でTABOOさんのおすすめのジェラート「うりちゃん5」を頂きました。ここで皆さんは先に出発されたのをいいことにゆっくりと休憩。
イメージ 13
 
遠景ですがナイスタイミング「めがね橋」
イメージ 14
 
「ねじり橋」
イメージ 15
 
猛烈な向い風の中、阿下喜駅を目指します。
イメージ 16
 
ここは外せないと立ち寄りました
イメージ 17
 
やっとこさで14時半過ぎに「阿下喜温泉」に到着。
既に皆さんは流れ解散のあと。スタッフの皆さまお待たせしてすみません。
イメージ 18
 
イメージ 19
 
帰り支度をしてから楽しみにしていた温泉へ。
ええお湯でした。ほっこりしました。
イメージ 20
 
16時過ぎにぼちぼち出発し、寄り道もしつつ19時前に無事帰京。
 
三重県サイクリング協会の皆さま、お世話になりました。
今日も途中から寄り道をしたりと勝手ばかりしてすみませんでした。
 
ご参加の皆さん、あまりお話もできませんでしたが、ご一緒頂きましてありがとうございました。
 
https://cycle.blogmura.com/ ←にほんブログ村 自転車ブログ
スポンサーサイト



京都の自転車愛好家

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:https://kyotojitenshaaikouka.blog.fc2.com/tb.php/514-79b5c522