京都の自転車愛好家

鍛冶屋線跡と日本のへそ


10月31日は「鍛冶屋線跡と日本のへそ」へサイクリング。

西脇市駅までひとっ走りしてパーキングを12時過ぎに出発。

駅に立ち寄ってから、廃線跡を進みます。
イメージ 1

加古川線は右へ。鍛冶屋線跡はまっすぐに。
自転車・歩行者の専用道路になっています。
イメージ 2
 
イメージ 3

しばらく行くと二車線道路に。ここが「西脇駅跡」。
イメージ 4

そのまま道路を進むと「駅舎」が見えてきました。「市原駅跡」です
記念館になっていて、さまざまな展示物と歴史が学べます。
イメージ 5
 
イメージ 6

すぐ横には、可愛い絵が描かれた列車が展示されてます。
イメージ 7
 
こんなモニュメントも施されています
イメージ 8
 
イメージ 9
 
今日はそこ此処で稲刈りの真っ最中
イメージ 32
 
羽安駅跡
イメージ 10
 
曽我井駅跡
イメージ 11
 
イメージ 12
 
中村町駅跡 
イメージ 13
 
イメージ 14
 
イメージ 15
 
ずっ~と一直線 
イメージ 16
 
イメージ 17
 
いよいよ終点「鍛冶屋駅跡」 
イメージ 18
 
ここも記念館になっていて展示物がありました
しかしこうして見ると、今にも列車が動き出しそうですね 
イメージ 19
 
イメージ 20
 
帰路は別ルートで 、加古川線を巡ります
イメージ 21
 
全て「空き缶」で作られています 
イメージ 22
 
黒田庄駅 
イメージ 23
 
 北緯35度線
イメージ 24
 
日本へそ公園
イメージ 25
 
「日本へそ公園駅」
イメージ 26
 
ここが『日本のへそ』[東経135度北緯35度の経緯度交差点]
ちょっとわかりにくい場所でした
イメージ 27
 
比延駅
イメージ 28
 
新西脇駅
イメージ 29
 
イメージ 30
 
西脇市駅に戻ってきました。
イメージ 31
 
今日の主目的は、「鍛冶屋線跡」でしたが、「日本のへそ」も初めてでして、ええとこに行けて満足でした。
 
https://cycle.blogmura.com/ ←にほんブログ村 自転車ブログ
スポンサーサイト



京都の自転車愛好家

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments


Mackey さと丸! says..."No title"
へぇ~ そう~…!

これが言いたいだけのコメントで失礼致します…(>_<)

峠は無いけど内容の濃いサイクリングコースですねー 覚えてまた行きたいと思います。
2015.11.01 00:33 | URL | #79D/WHSg [edit]
京都の自転車愛好家 says..."No title"
マッキーさん
先ずは「座布団一枚」。

で、そのへぇ~そう~・・・!ですが、単に子午線が通っているのでそのように言っているのかと思っていましたが、現地で初めて南北の中心でもあるということを知り勉強になりました。

と、真面目なコメントをお返ししておきます。

15日は町内会の行事でお会いするのは難しそう。次回を楽しみにしておきます。
2015.11.01 07:27 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:https://kyotojitenshaaikouka.blog.fc2.com/tb.php/515-ae11c317