京都の自転車愛好家

私の自転車を紹介します! PART4


イメージ 1

KHS F20-R
 「疲れたら近くの駅から簡単に輪行して帰れる」という走り方ができるのと「小径車ってどんなもんだ
 ろう」と思ったのがきっかけで、気がついたら買ってしまっていた。2006年4月に購入し、3年半
 経つが乗った回数は、10回程度で400Kmも走っていない状況。一番出番が少なく、家族からは
 『乗りもせんのに』と言われている。『そやけど、折り畳めるしタイヤも小さいし場所はとらんで』と
 言い返すが、確かに乗らへんかったら意味ないなあと反省するばかり。径が大きくホイールベース
 が長い安定感のある自転車に長く乗ってきたせいか、私にとってこの独特の操作感は少し違和感
 があるのは事実。いや、違和感というより不安感なのだろう。まあでも「ゆっくりのんびり走行」
 をモットーとしている私には、これはこれで楽しめる自転車であり、TPOに合わせて出番を増や
 してやろうと考えている昨今。
 

スポンサーサイト



京都の自転車愛好家

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks


trackbackURL:https://kyotojitenshaaikouka.blog.fc2.com/tb.php/7-fd73bd5b